他サイト更新情報

■スポンサードリンク

南果歩 両親が韓国人 夫は渡辺謙 「ただいま母さん」の記者会見


この記事の所要時間: 130

昨日(24日)に、女優・南果歩(みなみ かほ:48歳)が
大阪市内の放送局で撮影が開始された
NHK・BSプレミアムドラマの「ただいま母さん」
記者会見を行いました。

今回の「ただいま母さん」では、
彼女は主人公の主婦・ヤスコ役で出演しており、
夫である渡辺謙とのクリスマス旅行をキャンセルしてまで、
撮影に望んでいる気合の入れようらしいです。

しかも、記者会見では
「この本に出会えたことは、今年1番の収穫」

「色んなものが吹っ飛ぶぐらい引きつけられた」
などと、彼女の思いの入れようが語られました。

また、ヤスコの夫を演じる甲本雅裕さんも
「会話を中心に構成されていて台詞が多いシーンも1回で撮影するため、
緊張感があります。」

「見た人が色々な思いを感じ取ってくれたらいいと思います」
と心中を語っていました。

松山ケンイチが出演しているNHK大河ドラマの視聴率が
かなり低かったりとNHKもドラマ作りに苦戦しているようですが、
南果歩が出演する「ただいま母さん」は、
はたして視聴者の心をつかむことができるのか、気になるところですね^^

ちなみに「ただいま母さん」は、
息子を亡くしてしまったとある夫婦が、その悲しみから復活するさまを
描いたヒューマンドラマになっています。
放送は来年2月24日、BSプレミアム、22時~となっています。
気になった方は、ぜひチェックしてみてくださいね☆

南果歩は2007年に、両親が韓国人であることを公表したわけですが、
その勇気には、恐れ入りますね。
こんな美人なお母さんだったら、どんな生活になるんだろうかw

ホリエージェンシーのプロフィール

スポンサードリンク
他サイト更新情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>