他サイト更新情報

■スポンサードリンク

日本版タイガーウッズのダルビッシュ 怒った女性がフライデーにリークする!


この記事の所要時間: 258

米大リーグ『テキサス・レンジャーズ』で活躍中のダルビッシュ有選手が先頃、レスリング元世界王者・山本聖子(34)との間に子供を授かったことを公表しました。ですが、おめでたい陰で、一人の女性が泣いているといいます。

「ダルは聖子さんとつき合っていながら、しれっと”彼女”とも交際を続けていたんです!」


と、都内で働く20代のOL、ユウカさん(仮名)の知人が言ってるみたい。
新垣結衣(ガッキー)似のユウカさんは、この2年間、ダルビッシュと親密な関係にあったみたいなのよ。
しかも、ダルがツイッターで山本との交際を宣言する直前まで!
酷過ぎるわよね!!!



「ダルは日本に戻ってくるたび、ユウカと会っては、甘い時間を過ごしていたんです。最後に二人が会ったのは、11月上旬。その直後、いきなり山本さんとの交際が発表され、ユウカはそこで初めて自分が遊び相手だったと知ったんです」

ダルビッシュと彼女が知人を介して知り合ったのは6年前。紗栄子と離婚した’12年頭から定期的に会うようになり、秋には男女の仲に発展したという。以来、ダルビッシュが日本に帰国するたび、ホテルで密会する関係が続いていた。

「ダルはユウカに対して、常に恋人然として接していました。ホテルに入っても、すぐにカラダを求めるようなことはせず、イチャイチャじゃれ合う時間も大切にしてくれていた。古閑美保(32)やタレントのMALIA(32)との熱愛が報じられたときには、『彼女たちとはなんでもない。タダの友達だよ』とわざわざ伝えてきたそうです。だからユウカも、『私たちの関係は単なる”セフレ”じゃないんだ』と、思うようになって……」

やがて二人の仲は深まっていき、’13年のシーズン中には、ダルビッシュは彼女をアメリカまで呼び寄せようとしてきた。
「『旅費はオレが全部出すから、テキサスまでおいでよ』『飛行機に乗るなら、ファーストクラスを取ってあげる』といった連絡が頻繁に入るようになったんです」
日本とアメリカを、ファーストクラスで往復するとおよそ300万円。気軽に言ってのけるとは、さすが年俸1000万ドル男! さらに”武勇伝”はこれだけにとどまらない。


こんなのが2年間も続いてたら、ユウカさんも結婚することを期待するよね。
でも、その夢は実現することはなかったんだよね。

「ダルが一人のオンナで満足するなんて、ありえません」
と、断言するのは、古巣・日ハムの関係者だ。
「アイツは超肉食系。先日、かつてウワサになったMALIAが自伝を出版し、ダルとの出会いは、SNSでいきなり『はじめまして。アメリカで野球をやってます』とナンパまがいのメッセージを寄越してきたこと、と暴露していましたが、少しでも気になったコには果敢に攻めるヤツなんです。紗栄子についても、『顔がタイプだったからセックスしてみたら、その一晩で子供がデキちゃってビックリしたよ~』なんて言っていました」

「聖子さんとの交際宣言以降、ユウカは一切連絡を取るのを止(や)めていました。ところが今年の正月に、ダルは平然と『あけましておめでとう』というメールを送ってきたんです! あまりの無神経さに呆(あき)れました」(前出・知人)

サイテ――――――!!!!
女ナメんなよ!って感じ。
完全に遊びの女として考えていたのかしら。

ユウカさんが隠し撮りしたダルビッシュ選手。
気持ちよさそうに寝ていますね。

スポンサードリンク
他サイト更新情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。