他サイト更新情報

■スポンサードリンク

酒井法子はキー局では復活不可能だから、パチンコ営業するも高収入過ぎて継続不可能に。


この記事の所要時間: 241

2009年に覚せい剤取締法で有罪になった女優・酒井法子(44)は、
2013年に芸能界に復帰し、『さんまのまんま』や、『5時に夢中!』にゲスト出演し、
これからどんどんと仕事を増やす予定だと思われていました。
しかし、予想以上に手こずっているようです。


酒井法子 Best Selection


のりぴー、芸能活動復活するのは
やっぱり厳しいのかな?

(以下引用)

「『さんまのまんま』が関東地区では放送されなかったことからもわかるように、
キー局出演はいまだに解禁されていません。
今はコンプライアンスにうるさくなっているし、
視聴者の声にも異常なほどに敏感になっている中で、
あえて酒井を使う勇気のある局がないというのが実情です。
昨年、ASKAが覚せい剤取締法違反で逮捕されたことで、
酒井の事件が思い出されてしまったことも大きいです。
これからも、キー局出演は難しいでしょう

一昨年から酒井はパチンコ営業に精を出し
、ギャラは1日で100万円以上にも上るとも大きく報じられていた。
内容は、パチンコ店で客のサインや写真撮影に応じるというもの。
思うような芸能活動のできない酒井にとって割の良い仕事だったのだが、
芸能関係者が話す。

昨年の暮れ頃から、パチンコ営業をやめたようです。
マスコミに大々的に取り上げられてしまい、
一般人の知るところになり批判が渦巻いたためです。
もともと芸能人にとってパチンコ営業は、割り切らないとできない仕事です。
パチンコ台が回り続ける店内の騒音の中で、一部の人に向けてサービスをする。
酒井のようにアイドルとしてデビュー当時から脚光を浴び続けた人にとっては辛いですよ
。コンサートに出て行けばファンが熱狂し、
バラードを歌えば静かに聞いてくれる環境とは雲泥の差です」

(引用ここまで:ライブドアニュース)

http://news.livedoor.com/article/detail/10024133/


パチンコ営業ってそんなにもうかるのね・・・
1日で100万円って、おいしすぎるわね。
でも、もと女優としてのプライドが邪魔するのかしら?
私なら全然問題ないけどねw


おれが一生かかって稼ぐお金を
一日で稼いでしまうのか!?
なんという世界だ、芸能界というやつは!
キー局も無理だし、パチンコ営業も無理だから、
最近はディナーショーをしているみたいだよ。
でも、ディナーショーは一回数万円するから、
なかなか何回も開催できないことが欠点みたいだね。


まあ、覚せい剤で捕まった人が
簡単に復活しちゃたら、覚せい剤が蔓延しちゃうよね。
だから、これでいいんじゃないかな?
まだまだ甘いともうわよ。
ネットでの反応はどうかしら?

■ネットでの反応
「介護はどうした!」
「介護の仕事すればいいじゃん
何で芸能活動してるん?」
「覚醒剤やっといて出てくるな!!!
当たり前なことだよ。 図々しい!!」

アンケート
スポンサードリンク
他サイト更新情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>