他サイト更新情報

■スポンサードリンク

【訃報】フリーアナウンサー・黒木奈々さん死去(享年32歳)。一度復帰したが、完治ならず。


この記事の所要時間: 40


未来のことは未来の私にまかせよう 31歳で胃がんになったニュースキャスター

124:
胃がんを公表し、闘病中だったフリーアナウンサー・黒木奈々さんが19日午前2時55分、亡くなった。32歳だった。所属事務所が同日、マスコミ各社にファクスで伝えた。

通夜は22日午後6時から、葬儀・告別式は23日午前10時から、ともに東京都港区南青山2丁目33の20、青山葬儀所で営まれる。喪主は父・黒木幹宏氏。

昨年4月にスタートしたNHK BS1「国際報道2014」でメーンキャスターを務めていたが、昨年7月末に胃潰瘍の治療を受けた後の検査で、胃がんが見つかった。

同年9月下旬に手術を受け、今年1月4日放送の同局「国際報道2015」に生出演。1日限りの復帰を果たし、4カ月ぶりにテレビ生出演していた。

■黒木奈々(くろき なな、1982年11月12日 – 2015年9月19日)
鹿児島県出身のフリーアナウンサー。身長172cm。
鹿児島県のサラリーマン家庭に生まれる。小学生時代からアナウンサーを目指し、鹿児島県立鶴丸高等学校を経て、女性アナウンサーを多く輩出しているという理由で 上智大学外国語学部フランス語学科に進み卒業。在学中に1年間フランスに短期留学 。

2014年7月27日、急性胃潰瘍でレストランで倒れ緊急入院。その時は早めの夏休みの名目で同年8月18日に復帰したが、検査の結果、悪性細胞が見つかり同年8月27日放送分以降休養。同年9月10日に胃癌を患っていることを公表した。

9月19日に手術を行い、2014年10月5日に退院。関係者から、胃癌手術は成功し、転移も無いと発表。

10月の退院後も1年間の予定で抗がん剤治療を継続、2015年1月4日、NHK総合テレビの『国際報道2015』の特別版で、1日限定ではあるが、報道現場への復帰を果たした。早ければ2015年4月の本格復帰を目指して、治療に専念することを表明した。

2015年3月30日より治療を継続しつつ、NHK BS1の『国際報道2015』で、当面は毎週月曜日に限定する形でキャスターに復帰している。8月31日の放送分で、再び休養することが発表された。

2015年9月19日永眠。
(Wikipediaより)

ソース

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150919-00000064-dal-ent

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1442643674/


5:
一旦復帰したって聞いたがダメだったか

9:
NHKBSに出てた人か
お若いのに残念です

12:
知らんけど綺麗な人だな
ご冥福を

52:
さっき一年前くらいの記事みたら手術成功で転移なしとあったんだが…

222:
末期がんの一歩手前だったのか・・・
今後5年間に60~70パーセントの確率で再発する可能性がある ってことはやっぱり長くはなかったんだな

15:
BSの22時~の国際報道の人じゃん。

16:
美人薄命

21:
やっぱりダメか
若い人のガンは怖い…

27:
172センチの長身で英語ベラベラで美人で

本人が一番悔しいだろうな。
ご冥福お祈りします。

32:
謹んで心よりご冥福をお祈り申し上げます。
優秀かつ美しい女性がもったいない話です。

33:
30才過ぎたら一度は胃カメラやろう

38:
ものすごい美人だったなあ
一度復帰したんだけどね合掌

49:
一度復帰して相変わらず綺麗だったのに・・・あっという間だったな・・合掌

60:
このぐらいの若さでガンだと、遺伝的なものなのかな?
それとも、遺伝とか関係なく、なる人は若くてもなるようなもんなのかな?

72:
>>60
遺伝なのかねえ。この若さだと、かなり不摂生な生活してても、まだ大病にはならなさそうだが…運が悪いとしか

97:
>>72
スキルスは遺伝的要因がほとんど、
故 逸見正孝さんの弟さんも
スキルス胃癌で若いうちに死去してる。

67:
これはショック
才色兼備を絵に書いたようなリア充勝ち組だったのに
わからんな
でもいい人生だったのだろうね

76:
なんでこんな有能な人が
悔しいのう

98:
若いと進行早いって本当なんだな

121:
スキルスはどうしょうもないよな

159:
未婚で子供も居ないままか
南無

181:
美人薄命を地でいっちまったか
合掌

スポンサードリンク
他サイト更新情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>