他サイト更新情報

■スポンサードリンク

要潤と鈴木砂羽による菌活動画まとめ。この卑猥さが癖になる。ホクトのキノコ


この記事の所要時間: 11

要潤鈴木砂羽による
ちょっぴり思わせぶりなキノコのCM(菌活)に
最近ちょっとハマっているので、まとめてみました。

要潤と鈴木砂羽がすごく適役ですね^^
こういう人妻のいやらしさというのは
日本のレベルはかなり高そうですね。

■立派なキノコ篇

■買い物先でクチコまれ篇

■台所でクチコまれ篇

■玄関先でクチコまれ篇

キノコってお鍋に入れたり、
お吸い物に入れたりして非常においしいですよね。
こんなに身近なキノコですが、例えばマイタケなどは
流通が安定してきたのは人工栽培法が確立された1970年からで、
以前は超高級品だったようです。

マツタケなんかは、いまでも人工栽培ができないので
超高級品ですよね。
マツタケが人工栽培できない理由は
・栄養元の分解酵素を持たないので、自分で生きれない
・生命力が弱い
だそうです。

この様な歴史を振り返ると、
キノコが容易に手に入ることが
非常にありがたく、より一層おいしく食べれますね♪

ホクト株式会社


シイタケ栽培キット 【もりのしいたけ農園】

スポンサードリンク
他サイト更新情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>