他サイト更新情報

■スポンサードリンク

福士誠治と比嘉愛未の熱愛っぷりが異常と話題に。


この記事の所要時間: 35

俳優・福士誠治(31)と、女優・比嘉愛未(ひがまなみ)(28)が
お泊りデートで、ファンたちの間で話題になっています。


今回の、タイトルは若干釣りくさいね(笑)
そんなに、異常ってわけではないけど、
うまくやってて、仲がよさそうだよ。
どんな感じだったんだろう↓

(以下引用)

比嘉愛未は’07年にNHKの朝ドラ『どんど晴れ』でヒロインを務め、
その後も多くの人気ドラマや映画で活躍。
4月クールの連ドラ『恋愛時代』(日本テレビ系)に主演することも決まっており、
2月4日のブログでは、その喜びを綴(つづ)っている。

(ブログより)
「朝ドラ以来、民放では初の主演を務めさせて頂くことになりました〜!!
ずーっと夢に抱いていた目標だったから、ほんとに嬉しくって・・・
わたし今、ニコニコ顔が隠せません(笑)」

一方、福士誠治は’01年にデビューし、
’06年のNHKの朝ドラ『純情きらり』で宮崎あおい演じるヒロインの旦那を演じ、
注目を集めた。
その後もNHKの時代劇『オトコマエ!』(’08年4月〜)で主演を務めるなど、
順調にキャリアを重ねている実力派俳優である。

「実はこの二人、
刑事ドラマ『ハンチョウ〜警視庁安積班〜』(TBS系)シリーズ5(’12年4月〜)、
シリーズ6(’13年1月〜)をはじめ、
ドラマ『バッケンレコードを超えて』(フジテレビ系、’13年1月)、
舞台『真田十勇士』(’14年1月〜)など毎年共演しており、
夫婦役も演じたことがある。
ネットでは、二人の関係を怪しむ声もあります」
(芸能関係者)

2月上旬の寒〜い夜。
都心の住宅街の路上で比嘉愛未と福士誠治が姿を現した。
彼女の声は弾み、頬はユルみっぱなしで、
テレビでは見せない無防備な笑顔を見せる。

この日、主演する舞台の稽古が終わった福士は、
地下鉄で比嘉のマンションの最寄り駅へ。
スマホに目を落としたまま周りを見なくても家へ辿(たど)り着けるあたり、
通い慣れた道であることが窺(うかが)える。
夜7時前にエントランスに消えた彼は10分もしないうちに、比嘉を伴って出てきた。

タクシーを拾い、ワンメーターほどの距離にある、
小洒落(こじゃれ)たフレンチビストロへ。
カウンター席で肩を並べ、ワイングラスをチン♪と重ねると、
二人だけの”主演決定祝い”がスタート。
11時まで、実に4時間近くも続いたのだった。

店員に見送られながら出てきた二人は、
比嘉のマンション近くの飲食店エリアに移動。
まだ飲み足りないのか、2軒目を探しながら道をブラブラ。
これが冒頭のシーンだ。結局、家で飲もうという流れになったようで、
そのまま一緒に比嘉のマンションへ。
福士が部屋を後にしたのは、翌日の昼すぎだった。

「やはり共演をきっかけに、交際に発展したようです。
この日のように、マスクなどの変装もせず、
堂々と出かけている姿がたびたび目撃されています。
ゴールインも近いのではとウワサされていますよ」
(前出の芸能関係者)

(引用ここまで:FRIDAY)

画像はコチラ


2軒目まで行くって、相当仲がいいわね。
でも、付き合って長ければ2軒目までいくことはあんまりよね。
ってことは、まだ付き合ってそんなに経ってないってことかな?
これからの二人の恋愛事情が気になるわね。
福士誠治に関して、私が一番印象に残っているのは
「のだめカンタービレ」で黒木泰則の役をやっていたときかな~。

スポンサードリンク
他サイト更新情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>