他サイト更新情報

■スポンサードリンク

加藤茶が絶頂期の時のギャラを告白「14億円稼いでいたっぺ」


この記事の所要時間: 344

1: 名無しさん :2015/11/07 ID:wzFUIx0pE.net


ワッショイ!加トちゃんメドレー!!

(以下、引用)
5日の「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)で、加藤茶(72)が明かした絶頂期のギャラが芸能界に衝撃を与えている。番組中、加藤は「忙しい年は1本1800万円の営業が年間70~80本あった」と話した。単純計算して年収14億円。69年から16年間続いた「全員集合」の頃の話というから、仮に10年間続いたとしても、それだけで140億円を稼いだことになる。「ギャラは5等分じゃなくて、長さん(いかりや長介)がほとんど持ってった」とはいえ、驚異的な金額である。

一方で加藤は別の番組で、45歳年下の妻・綾菜さんが“財産狙い”と言われていることをかばう意味で“財産、ないのよ、俺。ちょっとだけよ”と語ったことがある。

(略)

しかし、その後の週刊誌などでの報道では、加藤は今でもパチンコ営業などで稼いでいて、8000万円ほどの年収があるとも。8000万円といえば現役売れっ子並みの年収であることから、「『財産ない』は嘘っぱち」などとも言われていた。

(引用ここまで)

ソース:
・http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151107-00000006-nkgendai-ent


■加藤茶
1943年、東京市世田谷区(現:東京都世田谷区)生まれ。5歳の夏の1カ月間だけ、母親の実家・愛媛県新居浜市に住む。父親が癌を患ったため、母親、妹と共に父親の郷里・福島県福島市に転居し、高校卒業まで福島で育った。実父も元バンドマンである。学法福島工業高校卒業後、1961年叔母を頼って上京。

1962年、碇矢長一(後のいかりや長介)と同時期に、「桜井輝夫とザ・ドリフターズ」にメンバー入りした。
1964年には、ドリフターズの初レギュラー番組『ホイホイミュージックスクール』にて、「加トちゃんぺ」のギャグが受け、一躍人気者になる。

1987年11月に18歳年下の女性と結婚し、その披露宴の模様は11月21日に『加トちゃんケンちゃんごきげんテレビ』内で録画中継され、芸能人の結婚披露宴中継では郷ひろみ、森進一、渡辺徹に次ぐ歴代4位となる36.3%の高視聴率を記録した。その妻とは2003年3月に熟年離婚をした。

2006年10月30日、微熱と体のだるさが1ヵ月以上続く体調不良により緊急入院。病名は”Stanford A型大動脈解離”。
2011年、68歳にして、自分の長女(20歳)とほぼ同年代である23歳の女性と再婚。
嫁は加藤綾菜で、最近ちょくちょくテレビに出ている。

(Wikipediaより)



カトちゃん、最近かなり弱ってきてるよね。
年収が減ったといっても、やっぱり一般人に比べたら相当な額が残るんだろうね。
奥さん、ウハウハと思われても仕方ないよね。

2: 名無しさん :2015/11/07 ID:e7vxJk69C.net
8千万か、十分稼いでんなあ

3: 名無しさん :2015/11/07 ID:aDCo4SUyf.net
嫁は財産目当てだよね。

4: 名無しさん :2015/11/07 ID:qfaI2zwvh.net
ソースを見てみると、
昔に分かれた元嫁との憂さ晴らしで、ほとんど貯金は使ったみたいだね。

5: 名無しさん :2015/11/07 ID:JMwwRUHnC.net
あ、そう・・・

6: 名無しさん :2015/11/07 ID:SJl4KOfYs.net
稼いでる、爺だな

7: 名無しさん :2015/11/07 ID:XSGbhMcQn.net
嫁の印象が悪すぎて、何とも言えない

8: 名無しさん :2015/11/07 ID:2l89UuWqk.net
もういいよ、昔話は

9: 名無しさん :2015/11/07 ID:PYy1PgCsR.net
こういう年収いくらとか言う話やめろ

10: 名無しさん :2015/11/07 ID:0xOItFyvN.net
>>9
芸能界は下品なのは、昔からでしょ?
いやなら見なくてOK

11: 名無しさん :2015/11/07 ID:jxDwPOVyI.net
財産、ペ!!

スポンサードリンク
他サイト更新情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>