他サイト更新情報

■スポンサードリンク

小保方晴子氏によるSTAP細胞実証実験が…終了します!


この記事の所要時間: 044

小保方晴子氏(理化学研究所)によるSTAP細胞の検証実験の期限が11月末で、
予定通りに打ち切られることが決定しました。

STAP細胞の検証実験は2通り計画されました。
1、理研独自で1年間検証実験をする。(2014年4月~)
2、第3者の立会いの下。監視カメラ付きの部屋で小保方晴子氏自身が検証する。

今回、打ち切りになったのは2の、小保方晴子氏自身による検証実験です。
今後は、相沢慎一特任顧問の指導下で、結果をまとめ、近く公表されるとのことです。
STAP細胞は、あります!なのか、ないです!なのかどっちなんでしょう?

ちなみに、1、の理研自身の検証実験の中間報告(8月)では、
STAP細胞は確認できなかったことになっています。

最近、この事件は忘れられつつありますね~><;

スポンサードリンク
他サイト更新情報

小保方晴子氏によるSTAP細胞実証実験が…終了します!” への3件のコメント

  1. どうせ、日本は、一度政治家がからむと、科学界も信じてはいけない。嘘が罷り通る。

  2. まだ、どっちなんでしょう?なんて言ってるの(笑)?
    もうないことは確定なのに、パフォーマンスで検証してるんですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。