群馬県大泉町が移民を受け入れすぎて、生活保護受給者の25%が外国人という現実。

この記事の所要時間: 227

1: 名無しさん :2017/10/16 ID:Nv4jZTqWs.net
群馬県大泉町は日本の中で最も外国人比率が高い自治体。
街中の様子はもはやブラジル。

そして、なんと多くの在日ブラジル人が生活保護を受けているのだ。そのため、大泉町では深刻な財政難に陥りつつある。移民は職を失ったときに税金すら支払わなくなるのだという。

続きを読む