中国が時速4000kmの超高速列車の開発に着手。日本の技術は完全に敗北。

この記事の所要時間: 740

1 : 名無しさん :2017/09/29(金) 10:57:27.30 ID:CAP_USER9.net

8月下旬、中国で開かれた展示会で驚きの発表があった。宇宙開発企業「中国航天科工集団公司」が、最大時速4000キロに達する「高速飛行列車」の実現に向けた研究を始めていると発表したのだ。現在、日本が開発するリニアモーターカーは最高時速600キロであり、時速4000キロは飛行機の4倍という未知のスピードだ。


続きを読む

早くも中国のガラスの橋にヒビが入る。明らかに設計ミスだった模様wwwww

この記事の所要時間: 1035

1週間前くらいの9月下旬に、
中国の湖南省・Yuntai山にガラスの橋ができたことが話題になりましたね。

高さは600フィート(200m)、長さは1000フィート(300m)
こんな橋です↓

なんと!この橋に早速ヒビが入ったというのです!!

誰かがマグカップを落としてガラスにヒビが入ったのを、
観光客の女性が通報。
その後、橋は閉鎖されたそうです。

ヒビが入っている様子↓

一応ガラスは3層構造になっており、
今回割れたのは一番上の層だけだったらしいのですが、
マグカップ落としただけでヒビが入るのは
明らかに欠陥ですよね。

ネットでは、冗談半分でガラス割れて大惨事になるっていう声が
上がっていたのですが、こんなに早くヒビが入るとは誰も思っていませんでした。

また、復活するのか気になるところですね。
以上、世界一渡りたくないガラスの橋についてでした~。

http://www.funny-aussie.com/archives/44827576.html

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1444221365/

(以下、ネットでの反応です)


続きを読む

中国がタブーを犯し、ヒト受精卵を遺伝子操作して思い通りの「デザイナーベビー」を作成。欧米の科学者が猛反発。

この記事の所要時間: 1625

1 : 名無しさん :2015/09/19(土) 12:18:10.47 ID:CROiRw7L0●.net

中国の科学者がヒト受精卵に世界初の遺伝子操作──タブーを冒したこの実験について、欧米では学術誌からマスメディアまで、その是非をめぐり大論争となっている。

世界を驚愕させたその実験は今年4月に生物学・生物医学の学術誌「プロテイン&セル」に掲載された論文で明らかになった。中国広東省にある中山大学の黄軍就副教授らの研究チームがヒト受精卵の「ゲノム編集」を行ったというのだ。ゲノム編集とは何か。サイエンスライターの島田祥輔氏が解説する。

ゲノムはあらゆる生物がもつ、いわば設計図です。生物の身体を料理に例えるとゲノムはレシピにあたり、そこに書かれた情報を基に生物のかたちができあがる。ゲノム編集とは、人為的にこのレシピを書き換えることで生物のかたちを変える技術の一種です。従来の遺伝子組み換えより簡単で、成功率の高い優れた技術です

ゲノム編集の有益性は高く、農作物の品種改良や新薬の開発、遺伝子治療など様々な分野に応用できる。米国ではHIVに感染したヒトの体細胞からウイルスを取り除く臨床研究が始まっている。

今回の実験が問題視されたのは、世界で初めてヒト受精卵にゲノム編集を施したからだ。欧米ではタブー視される行為であり、激しい論争を巻き起こした。

なぜ、ヒト受精卵のゲノム編集は問題なのか。目や髪の色、筋肉の質や量などの遺伝的特質を人為的に操作して「設計」された「デザイナーベビー」の誕生につながるからだ。個人のさまざまな特質や能力の元となるゲノム情報を「書き換える」ことで、「ヒト作り替え」が可能になる。

さらに問題なのは、ゲノム編集した受精卵から生まれた子供の遺伝子が永遠に受け継がれる点。これにより、現時点でわかっていない副作用などが将来世代に及ぶリスクがある。

ゲノム編集技術を用いれば、目の色や体質だけでなく、運動能力や体格、IQ(知能指数)すら思い通りに操作できるようになります。SF世界のような“強化人間”も技術的には可能です。しかし、どこまで人間のレシピを書き換えていいのか、そもそも書き換えていいのかという”境界”の議論は世界的に進んでいません。線引きが曖昧な状態のまま中国の論文が発表され、科学界に大きな衝撃が走りました」(島田氏)

今回、中国の研究チームは胎児に成長する能力のない受精卵を使っており、科学的・倫理的な問題点はクリアしたと主張するが、この研究が「ヒト作り替え」の最初の一歩となりうることは間違いない。

(略)


遺伝子を操作する―ばら色の約束が悪夢に変わるとき

http://www.news-postseven.com/archives/20150919_349244.html

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1442632690/


続きを読む

【中国・天津爆発】プレハブに住んでいた住民600名がどこかに消えてしまったらしい・・・蒸発?

この記事の所要時間: 719

1: 名無しさん :2015/08/20(木) 22:16:39.85 ID:h4nKDiXG0●.net

@bci_: 【 #天津大爆発 爆発現場で6百名の労働者と家族が気化蒸発?】
爆心地半径4百m内にあった労働者(民工)のプレハブ住居が2百戸が全壊。
1戸3名の計算で6百名がいたものと思われるが今は何処に…

画像

続きを読む

中国の人食いエスカレータによって過去2年間で90人が死亡していたことが判明。直近20日でも6名が死亡。

この記事の所要時間: 714

1 : 名無しさん@カラフル民 :2015/08/02(日) 18:50:01.86 ID:b2mwRkgL0.net

中国で衝撃「人食い電梯」わずか20日間で6人事故死
中国で「電梯(でんてい)」と呼ばれるエレベーター、エスカレーターの重大事故が相次いでいる。先月、20日に満たない期間に計8件の事故で6人が死亡、14人が負傷した。中国政府系ウェブサイト「中国網」によると、6人が死亡したのは7月10日から28日の間。工事中の事故も含め、かごの落下などが原因だった。

特に衝撃的に受け止められたのは26日に湖北省荊州市のデパートで起きた事故。幼子を連れた30歳前後の女性がエスカレーターを登り切ったところ、踏み台部分が突然陥没、エスカレーターの駆動機に巻き込まれ死亡した。

店内のビデオカメラが捉えた「人食い電梯」の映像はネット上で繰り返し再生され、事故を目の前で目撃した店員らデパート側が異常を事前に察知しながら適切な警告をしなかったことなどに批判が集中。安全管理に手落ちがあったとして、当局も調査している。

中国メディアによると、電梯は全国に360万台あり、毎日2億人が使用。事故は過去2年に計165件起き、90人超が死亡した。

続きを読む