他サイト更新情報

■スポンサードリンク

海外製のカッコいいベビーカーが欲しい!!外国製ベビーカーのまとめ


この記事の所要時間: 858

海外のベビーカーって、日本のベビーカーブランドと違って
ゴツくて大きめでカラフルなものが多いですよね!!

まるで、乗用車の外車と同じです。
ベビーカーも外車と似ていて、カラフルなものが多く
重くてあたり強い感じがします。



比べちゃうと、やっぱり海外製のベビーカーは
スタイリッシュでカッコいいわよね~~
まるで、ヴィトンやシャネルなどのインポートブランドを
持っている感覚よ!!!

どんなシーンでベビーカーを使うか考えて、自分のライフスタイルに合った
ものを選ぶと良いですね(^-^)
 
 

例:歩いてお出かけが多い・道がガタガタしている→
  タイヤが大きめ・
  重量重めのベビーカーがいい

  車の移動が多い→
  折り畳みしやすいベビーカーが良い

  電車の移動が多い→
  幅が狭め、階段を昇ったりするので
  肩掛けできる軽めのベビーカーが良い。

ちなみに、日本の電車の改札口は、55㎝程度
バリアフリーサイズの自動改札は90cm程度と言われています。

赤ちゃんのことだけを考えれば、乗り心地が良くて、
頑丈なベビーカーが良いと思います!!

そんなベビ-カーに乗せてあげたいと思って
海外製のベビーカーについて調べてみました。


<海外製ベビーカーブランド>

① ブランド名:ストッケ
国:ノルウェー(出生率「2の」北欧の子育て先進国)
ベビーカーの形:2種類(スクート²とエクスプローリー)

・スクート²

ベビーカー重量:12.8kg
対象:1ヶ月~2歳半か3歳くらい(15kg)まで
耐荷台:2kg
幅:55cm
高さ:64cm
値段:86400円(税込)~

特徴:背面・対面の交換可能。
   折りたためて自立する。
   荷物がたくさん入る。
   シートの傾き(リクライニング)が3段階。
   カラーやカスタマイズが多め。

まとめ:色々なシーンで使いやすいベビーカー。
    タイヤや全体が少し大きめで重いが、折り畳みもできて自立するので便利。

・エクスプローリー

ベビーカー重量:12.2kg
対象:6ヶ月頃~2歳半か3歳くらい(15kg)まで
耐荷台:?(ショッピングバッグに入るだけ可能?)
幅:56.5cm
高さ:89-123cm
値段:140,400円~
特徴:背面・対面の交換可能。
   対面スタイルは、3段階、
   背面スタイルは、2段階にリクライニング調節できる。
   シートの位置を高く(70㎝)できる(子どもとの距離が近づく)
   フットレストの位置を調節できる。
   唯一無二の独特なデザイン
まとめ:折り畳みもできるが、コンパクトにならない。
    (タクシーに乗車・車に乗せるのにかさばる)
    ゴツゴツした道を走行しても、安定している。
    タイヤが大きめなので、小回りには弱い。
    2台目ベビーカーに良いかも。

スクート² エクスプローリー
重量 12.8kg 12.2kg
対象 1ヶ月~2歳半か3歳くらい(15kg) 6ヶ月頃~2歳半か3歳くらい(15kg)
55cm 56.5cm
値段 86400円(税込)~ 140,400円(税込)~

 
 

②ブランド名:バガブー
国:オランダ
ベビーカーの形:4種類(カメレオン・ドンキー・ビー・バッファロー)

・カメレオン³

ベビーカー重量:9.6kg
対象:新生児から4~5歳(17kg)まで
   (A/B型兼用モデル)座っても寝転んでものれます。
耐荷台:4kg
幅:59cm
高さ:?
値段:123,730円~
特徴:2輪ポジションができる。
   背面・対面の交換可能。
   ハンドブレーキがついている。
   シートの傾き(リクライニング)が3段階
   ハンドルバーが伸縮。
   キャリーコットがついてくる。
まとめ:シンプルなデザイン。
    後輪のタイヤが、大きい。
    パーツが外せたりするので
    組み立て式ベビーカーのよう。

・ドンキー²

ベビーカー重量:13.3kg~
対象:新生児から4~5歳(17kg)まで
幅:60~74cm
高さ:?
値段:163,836円~
特徴:二人乗りストローラーに広げるのも、一人乗り+物入れにするのもできる。
   幅広なので収納力がスゴイ。
   一台で、兄妹または双子を乗せれる。
   対面にも背面にも対応。
   シートの傾き(リクライニング)が3段階
まとめ:横幅が、広い。
    双子や歳の近い兄弟、物入れにカスタマイズ可能。

ビー⁵

ベビーカー重量:8.9kg
対象:新生児から4~5歳(17kg)まで(A/B型兼用モデル)
耐荷台:4kg
幅:53cm
高さ:87㎝
値段:88,452円~
特徴:ワンタッチで簡単に折りたため、コンパクトになる。
   使いやすく、スタイリッシュ。
   カスタマイズがたくさんできる(100以上のパーツがある)
   背面・対面の交換可能。
   シートの傾き(リクライニング)が3段階
まとめ:日本製のベビーカーと似ているが、重量は重め。
    芸能人がよく使っている。
    可愛くて、機能的。

・バッファロー

ベビーカー重量:12.3kg
対象年齢:新生児から6歳くらい(23kg)まで
幅:60cm
高さ:?
値段:133,250円~
特徴:やわらかいマットレス
   あらゆる路面状況に対応できる(車輪が大きい)
   2輪走行できるので、砂・雪の上でも走行できる。
   背面・対面の交換可能。
   キャリーコットがついてくる。
まとめ:タイヤがものすごく大きい。
    アウトドアには良いが、シティでは不似合。

ブランド名:サイベックス
国:ドイツ
ベビーカーの形:2種類(ミオス・プリアム)

・ミオス

ベビーカー重量:8.7kg
対象:生後1カ月から4~5歳(17kg)まで
幅:50cm
高さ:98-108cm
耐荷台:5kg
値段:88,560円~
特徴:日本ユーザーのリクエストを反映し、2014年に発売した
   片手で折りたため、自立する
   シートの傾き(リクライニング)が4段階
   背面・対面の交換可能。
   シートファブリックの交換が可能
まとめ:ヨーロッパの洗練されたデザイン、操作性の良さ
    軽量さとコンパクトさなど兼ね備えている。
    幅が50cmなので、海外ベビーカーとしては小さ目だが
    重くてしっかりしている。

・プリアム

ベビーカー重量:12kg
対象:生後1カ月から4~5歳(17kg)まで
耐荷台:?
幅:57.5cm(ライト・トレッキング/ホイール)
  59.5cm(オールテレイン/ホイール)
高さ:98〜116cm
値段:127,440円~
特徴:快適性を重視したシートクッション
   ワンタッチで折りたため、自立する
   背面・対面の交換可能。
   ホイールが3種類(生活に合ったホイールをお選べる)
   シートカラーが3種類しかない。
まとめ:質の高いファブリック。
    ミオスと似ているが、横幅が広く感じる。

④ブランド名:ベビーゼン
国:フランス
ベビーカーの形:1種類(YO YOヨーヨー)

ベビーカー重量:6.2kg
対象:生後6カ月から3歳くらい(15kg)まで
   Yoyo+0+6+だと、生後1か月から
耐荷台:?(19リットルなので大きい)
幅:44cm
高さ:109㎝
値段:Yoyo+0+6+(ゼロプラスシックスプラス)100,440円~
   (キャリーコットがついている)
   Yoyo+6+(ヨーヨープラスシックスプラス)70,200円~
特徴:無段階調節リクライニング(135度まで)
   折りたため、自立する(6+のみ)
   肩にかけて持ち運ぶことができ、機内持ち込みもできる
   Yoyo+0+6+(ゼロプラスシックスプラス¥100,440)だと
   新生児から使える
まとめ:フランスのブランドなので、デザインがオシャレ。
    デザイン性、持ち運びを重視。

⑤ベビージョガー
国:アメリカ
ベビーカーの形:3種類(シティミニ、シティセレクト、シティツアー)

・シティミニ

ベビーカー重量:8.3kg
対象:生後1カ月~5歳頃まで(体重22.6kgまで)
耐荷台:13リットル(重量?)
幅:61cm
高さ:105.5cm
値段:¥47,520円~
特徴:無段階調節リクライニング(111°〜151°)
   片手で折りたためる(自立はしない)
   3輪ベビーカーの先駆け
   3色しかない
まとめ:1ヶ月〜5歳くらいまで長く使える
    大きいが、安い。
    ファブリックの質が、微妙かも?

・シティセレクト

ベビーカー重量:13.8kg
対象:6ヶ月〜20.5kg(5歳くらい)まで
幅:65cm
高さ:104.5cm~110.5cm
値段:83,160円~
特徴:長さ調整可能ハンドル
   2人乗りに拡張可能(16種類のシート形状)
   シートの傾き(リクライニング)が4段階
   背面・対面の交換可能。
   マキシコシのみ取付可能
   黒色しかない
まとめ:色々な形状で2人乗りができる
    子どもの成長に合わせて形状を変えれる

・シティツアー

ベビーカー重量:6.4kg
対象:6ヶ月〜20.5kg(5歳くらい)まで
幅:45.5cm
高さ:108.5cm
値段:35,640円~
特徴:機内持ち込みも可能なサイズに折り畳みできる
   開閉が早い
   リクライニング無段階135°〜162°
   キャリーバッグ付き。
まとめ:値段が安い。
    キャリーバッグに入れ、背負える。


お気に入りのベビーカーで、楽しく子育てができるのが一番よね!!

スポンサードリンク
他サイト更新情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>